小学生4年生の作曲のレッスンの風景です。

3つの音程の違う太鼓を用意して、

それぞれの果物の名前のアクセントを、調べます。

イラストも描きました。

私自身も、絵をよく描きますが、作曲も、イラストも、アウトプットな表現活動は、根本は、同じと思っています。

こどもならば、なお更、

いろんなチャンネルを開く意味でも、横列のアウトプットを開くのも、楽しいですよね。

完成した動画は、こちらです。

 

おまけ

午後のジュニアクラス

リトミックリズム積み木を使ってのワーク

 

 

午前 未就園児親子クラス

色水屋さんごっこ

  

折り紙を丸めて、コップに入れて、コップにカフェのようにシールを貼りました。

ストローを、こどもサイズにハサミで切るのが、一番、楽しい体験だったようです。紙以外を切るのは、初めてだったのでしょうね〜。

ピアノや、リトミック以外にも、人生で初めてする体験をあそびを通して、たくさん共有していきたいと思っています。5年後、10年後、一緒に音楽をする仲間をこうして育めることに、幸せを感じています。

この日の最後のレッスンは、小学3年生。ピアノの個人レッスン。

課題を終えた後、「今日、こんなことを小さい子としたよ」というと、

「色水屋さん、幼稚園時代にやったのを、もう1回、やってみたい」

というので、小学生のお姉さんなのですが、準備をしてみました。

小学生が、この遊びをすると、

こぼさず、汚れずにできて、

お客さんも、人形でいて、

レベルが凄く上がると、私も初体験でした。

私のピアノレッスンは、ご家庭での負担があるので、あまり家での宿題ノルマは、強制しない方針なのですが、

この子の場合は、「レッスンをできる限り早く終わらせて、遊ぶ!」を目標に、家でも頑張って練習をしてきてくれています。

ピアノのレッスンに、楽しみに通ってもらう。

ピアノのレッスンの日を待ち遠しく思ってもらうことが第一なので、

これも良いのかなぁ〜と思っているところです。

 

見学は、いつでも無料です。

体験、カンファレンスなど、ご相談も随時受け付けております。

遠方、ワーキングママなど、土曜、日曜の1回完結の貸切も好評です。

ご興味ある方、ご連絡お待ちしております。