髪につける小さな金メダルをつくりました。
新体操の大会を前に、
「まり先生に、動きのチェックをしてもらいたい」
と、新体操のことなんか、全然わかんない私のラボに、
かつての幼稚園の教え子ちゃんが、動きのレッスンに来てくれていたので、
「リズムムービング」という項目を作って、
相談と報告を含め、全5回、同じ時を過ごせました。
ジャンルは違えども、
何か、背中を押してもらいたい時がある時に、
まり先生を思い出してくれて嬉しかった。
バレエを参考にして、
体の軸をクリニックしたり、
回転のコツを教えたり、
CDを耳コピして、耳コピしてピアノでゆっくり弾いたりしていました。
せっかくなので、本番前に、リトミックのジュニアクラスの子たちの前で、披露してもらったら、本番は、その子たちの熱い応援を思い出して、スマイルできたそうです。
そして、思いがけない好成績!
私からも、「金メダル」として、ピンどめを手作りプレゼントしました。
そして、その報告会を、ジュニアクラスと、親子クラスの子達の前でしたところ、
小さい子たちは、
「がんばると、まり先生から、金メダルがもらえる!」
と、またまた、熱いまなざしをむけておりました。
むらさき幼稚園時代も、
幸なことに、みんな在籍時代に関係なく、
「むらさきっこ」同士は、仲良しでした。
ラボにきている子たちは、
もちろん、仲良しだけれども、
なにか、もう一歩、進んでいて、
自分たちが、大人になって、ラボを自由にできるようになったら、みたいなことを、よくそれぞれ言っているような気がします。
今年から、うちの市でも、小学校の夏休みが、8月最終週までに短縮で、
ラボ名物の「夏休み自由研究対応」も、計画的に、それぞれ進行中です。
今年は、オリジナル曲挿入の紙芝居もあります。ストーリーも、自作です。
音楽と関係のないテーマをすでに選んでいる子も、レッスン時に、その進行状況を報告してくれたり、家にないパーツをもらって帰ったりしています。
ラボがはじまって、2回目の夏休みが、もうすぐはじまります。
つきなみですが、
健康には、気をつけて、
予約に穴をあけないようにしようと、思います!